オフスキンケア

かずのすけ式オフスキンケア経過報告(6か月目突入)

カレンダー

オフスキンケアを始めて6か月が経過しました。

今回も、使っているスキンケア用品、肌の変化などを報告していきます。

これからオフスキンケアを始めようとしている人の参考になればうれしいです。

 

Sponsored Link

現在使っているオフスキンケアアイテム

オフスキンケア6か月目に使用しているスキンケアアイテムやメイク用品を紹介します。

スキンケアアイテム

クレンジング
・おひさまでつくったクレンジングオイル
・アルガンビューティークレンジングオイル

洗顔料
・セラベールスキンウォッシュ インデュース

化粧水
・セラキュアローション

美容液
・セラシエルレッドプロテクトジェル
・セラキュアエッセンス

乳液
・セラキュアスキンクリーム

メイク

日焼け止め
・セラネージュUVクリーム

ファンデーション
・アクセーヌ ミルキィモイスチュアファンデーション

フィニッシュパウダー
・エトヴォス ミネラルシルキーベール

アイシャドウ
ナチュラグラッセ アイカラーパレット

 

スキンケア用品に関しては、かずのすけさんがプロデュースしているCeraLboの商品を使用しています。

ドラッグストアなど市販で買える代替品もありますが、オフスキンケアをやるからにはCeraLaboの商品を使って肌の変化を感じたいなと思っています。

クレンジングに関しては、かずのすけさんおすすめの商品を継続しています。

 

メイク用品は、オフスキンケアにかかせない油脂系クレンジングオイルで落せるものを使っています。

ファンデーションは、敏感肌の人に人気のアクセーヌ。

 

私が使用しているファンデーションは、かずのすけさんもブログでおすすめしている商品です。

かずのすけさんがアクセーヌについて紹介しているブログはこちら

 

また、フィニッシュパウダーは石鹸で落せるエトヴォスのミネラルシルキーベール。

こちらは、紫外線吸収剤、香料、アルコールなどが不使用。

しかも私が苦手とする酸化亜鉛も不使用

フィニッシュパウダーの成分で、酸化亜鉛が含まれていない商品はかなり希少です。

成分もシンプルなので、敏感肌向けのパウダーです。

 

オフスキンケア6か月経過するの中で変更したこと

オフスキンケアを開始して6か月目。

冬に近づき、肌が乾燥しやすくなる季節です。

夏と同じスキンケア方法だと肌の乾燥がひどくなりそうだったので、少しだけスキンケア方法を変えました。

 

乳液を朝と晩の両方に使うようにした

夏は、

・朝はセラキュアローション、セラシエルレッドプロテクトジェルのみ

・夜はセラキュアローション、セラキュアエッセンス、セラキュアクリーム

を使っていました。

ですが、季節がら日中も肌の乾燥を感さじるようになったので、朝もセラキュアクリームを使うようにしました。

ただ、たくさんは使わず、半プッシュ位の量を足しています。

 

油脂系クレンジングオイルを使うようにした

以前はクレンジングにカウブランドミルククレンジングを使っていましたが、おひさまでつくったクレンジングオイルに戻しました。

カウブランドのクレンジングの方が安いのですが、クレンジングが肌へ伸ばしにくく、肌をこすってメイクを落としている感覚がありました。

肌をこすってしまうと、肌へ負担をかけていることになります。

しかも、乾燥する季節なので皮脂を落としすぎると、うるおい不足になりかねません。

そのため、カウブランドよりも少しだけ値段は高くなりますが、かずのすけさんの評価が高い油脂系クレンジングのおひさまでつくったクレンジングオイルに戻しました。

アルガンビューティークレンジングオイルは、毛穴ケアのために週1、2回使うようにしています。

 

オフスキンケア6か月経過後の肌の変化

乾燥が気にならない

オフスキンケアを始めるまでは、乾燥する季節になると肌がカサカサになってしまうことが多々ありました。

また、悪化するとアトピーに移行し、ステロイドを塗らないと治りませんでした。

しかし、オフスキンケアを始めた今年は、肌のカサカサが起きません。

それどころか、頬にもツヤがある状態を保っています。

 

目元の小じわが少なくなってきた

スキンケア方法を変えたことで、目元の小じわが気にならなくなってきました。

オフスキンケアのおかげもありますが、化粧水のつけ方を変えたことが一番の理由かもしれません。

実は、2ヶ月ほど前に「必要なのはコスメではなくテクニック」という本を購入しました。

そこに、正しい化粧水のつけ方が書かれていました。

その化粧水のつけ方を実践することで、目元の小じわが改善されると説明されていたので、実際に続けていました。

そのおかげもあり、目元の小じわやちりめんじわが以前よりも薄くなってきているように思います。

 

やっぱりクレンジングは大切

オフスキンケアを提唱しているかずのすけさんは、クレンジングと洗顔がとても重要だと以前から言っています。

以前はおひさまでつくったクレンジングオイルを使っていたのですが、市販で購入できません。

そこでカウブランドを使用していましたが、肌への伸びがあまりよくない感じがしていました。

肌をこすることは肌老化を進める原因になります。

なので、かずのすけさんお墨付きのおひさまでつくったクレンジングオイルに戻しました。

カウブランドと比べて、伸びの良さは格段にいいです。

肌をこすらず、メイクとなじませることができ、つっぱることもありません。

やはりオフスキンケアで良い結果を手に入れるためには、クレンジングの見直しは必須ですね。

ちなみにアルガンビューティークレンジングオイルは、毛穴ケアのためだけに使っています。

油脂系クレンジングパックを始めて3ヶ月ほどになりますが、ぽつぽつ毛穴が目立ちづらくなってきました。

 

まとめ

今回はオフスキンケア6か月の経過報告をさせていただきました。

オフスキンケアの失敗も経験しましたが、諦めずに続けてきてよかったなと思いました。

劇的な肌の変化はありませんが、以前の肌よりも確実にキレイになってきています。

これから更に乾燥する季節に突入します。

今後、肌がどのように変化していくのか楽しみです。

また経過報告をしていきます。

Sponsored Link

-オフスキンケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.