スキンケア

オフスキンケアの効果とは?肌悩みを解消する最後の切り札に迫る

スキンケア

美容科学者の「かずのすけ」さんが考案した「オフスキンケア」がじわじわと注目を集めています。

かずのすけさんのブログ「かずのすけの化粧品論評と美容科学についてのぼやき」はアメブロの美容ブログランキングで上位に入るほどの人気ぶり。

今回はかずのすけさんが推奨する「オフスキンケア」の効果や方法などを紹介します。

 

Sponsored Link

オフスキンケアとは

オフスキンケアとは、薬に頼らず健康な肌を維持するために「かずのすけさん」が独自に考えたスキンケアが原点です。

本来肌は、自らキレイになろうとする力があります。

しかし、落ちづらいメイクを洗浄力の高いクレンジングで落としたり、皮脂や保湿成分を洗浄力の高い洗顔料で落としたりすることで「肌のバリア機能が低下」してしまいます。

すると、肌が乾燥したり、ニキビや肌荒れ、角栓ができやすくなるなど肌トラブルが起きやすくなってしまうのです。

オフスキンケアとは、肌に優しい洗顔料を使い、化粧水などのスキンケア用品を必要最低限にすることで美肌を手に入れる注目のスキンケア方法。

「オフスキンケア」という名前は、「スキンケアをしなければ美肌を保てないという思い込みから抜け出す」という意味を込めて名付けられているそうです。

 

肌断食とオフスキンケアの違い

肌断食は、化粧水などのスキンケア用品を全く使わず、メイクも最小限にすることが求められます。

それに比べてオフスキンケアは、

肌に必要なスキンケア用品は使ってもOK!(クレンジングも使っても大丈夫)

メイクの制限もありません。

以前、肌断食は失敗するという記事を書きましたが、肌断食は失敗しやすく、肌にも精神的にも負担がかかりやすい方法です。

しかし、オフスキンケアは肌の状態を見ながらスキンケアを適切なものに変更していくので、肌に負担がかかりにくい方法だと言えます。

 

オフスキンケアで得られる効果

綺麗な肌

オフスキンケアをすることで

・アトピーや敏感肌などの肌の悩みを改善に導く

・毛穴や角栓などを減らすことができる

・ニキビや肌荒れになりづらい肌になる

など、様々な肌の悩みを改善する効果が期待できるそうです。

 

実際にオフスキンケアを続けている人から

・肌荒れをしづらくなった。

・素肌がキレイになり、透明感が出てきた。

・長年のアトピー肌の悩みが解消された。

・角栓が目立ちづらくなった。

などの感想が多く寄せられています。

 

オフスキンケアの方法

オフスキンケアの基本は

・洗浄力の優しい洗顔料に変える

・スキンケアをやりすぎず、最低限にする

という2点だけです。

肌断食のように急にスキンケア方法を変更するのではなく、少しずつ肌に慣らしながら変更していくことがオフスキンケア成功の秘訣だそうです。

オフスキンケアで最初に行うことは、洗顔料やクレンジングを見直すこと。

自分が使っている洗顔料やクレンジングの洗浄力を知り、少しずつ洗浄力を落としていく必要があります。

この辺りはかずのすけさんのブログや本に詳しく書かれているので、参考にしながら行っていくのが良いと思います。

かずのすけさんおすすめのクレンジングは、自信がプロデュースしているクレンジングと、油脂系クレンジングという種類のクレンジングです。

油脂系クレンジングは肌に優しいだけでなく、角栓の解消にも効果が期待できるそうですよ。

また、化粧水などもかずのすけさんプロデュース商品がありますが、市販のスキンケア用品でも代用ができます。

 

オフスキンケアを成功させたいなら、ブログや本で勉強が必須

本

オフスキンケアを成功させるためには、かずのすけさんのブログや本で学ぶ必要があります。

私はブログを見ながらオフスキンケアを開始しましたが、大変な面がありました。

それは、ブログ内でオフスキンケアに関する記事を探さなければならないからです。

かずのすけさんは長年に渡り、膨大な量の記事をアップされています。

オフスキンケアのことだけでなく、化粧品解析や肌の悩みについてなどの記事もたくさんあるので、オフスキンケアの1から10までをブログで調べるのはちょっと大変です。

ブログ内の記事を探すのが面倒だったり、わかりづらいと感じる人は、かずのすけさんの本を利用することをおすすめします。

中でも「どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア」という本は、オフスキンケアの詳しい方法だけでなく、肌に優しい化粧品の選び方や、敏感肌を克服するための生活習慣についてなどがわかりやすく書かれています。

本の中には「毛穴の角栓を改善する方法」も詳しく紹介されているので、肌質を根本から変えてキレイになりたい人におすすめですよ。

 

まとめ

長年悩んでいた肌荒れを解消したり、美肌を手に入れることができるオフスキンケア。

ですが、簡単にできて、すぐに美肌効果があるというわけではありません。

かずのすけさんのブログなどにも書いてありますが、1か月や2か月で綺麗な肌になれるわけではありません。

早くても数カ月から1年以上は続ける必要があります。

 

「そんなに時間がかかるの?面倒だな。」

 

と思う人もいるかもしれませんが、長年の肌悩みが解消されて、最低限のスキンケアで済むためコスパも◎

メイクで肌荒れを隠すのではなく、キレイな素肌を手に入れることができるなら1年なんてあっという間ではないでしょうか?

 

私はこの記事を書いている時点でオフスキンケア2か月目に突入しています。

別の記事でも書きますが、オフスキンケア失敗も経験しています。

でも、かずのずけさんのブログをしっかりとチェックし、本も購入して続けてみたところ、少しずつ肌への効果が出始めています。

まだまだ美肌には程遠いですが、以前よりもキレイになってきた肌を見ていると

「オフスキンケアに巡り合えてよかった!」

と心から思います。

肌断食に失敗したり、どんな化粧品を使っても敏感肌や角栓など、肌の悩みが解消されなかった人はだまされたと思って1度オフスキンケアを試してみてください。

時間はかかると思いますが、「やってよかった。」と私のように思える日が来ると思います。

オフスキンケアを始めたい方は、かずのすけさんのブログや本をぜひチェックしてみてくださいね☆

 

かずのすけさんの記事はこちら☆

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

 

 

 

Sponsored Link

-スキンケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.