スキンケア

マツエクでも安心!オイルフリークレンジングおすすめを紹介☆

 

せっかくマツエクをしたならキレイな状態を保ちたいですよね。

マツエクをキレイに、しかも長持ちさせるためにはクレンジング選びが超重要!

今回はマツエクにおすすめのオイルフリークレンジングだけでなく、マツエクでも使えるオイルクレンジングも紹介します。

 

「もっと気をつけてクレンジングすればよかった・・・。」

と後悔しないように最後まで読んでみてくださいね。

 

おすすめのクレンジングを早く知りたい方はマツエクOK!おすすめオイルフリークレンジング3選からチェックできますよ☆

 

Sponsored Link

クレンジングはオイルフリーじゃなきゃダメ!?

マツエクをしているときにはオイルフリーのクレンジングオイルを使うように勧められることがあります。

その理由はクレンジングオイルがマツエクにとっての天敵だからです。

 

マツエクをつけるときにはグルー(接着剤)を使用します。

オイル(油)はグルーを溶かしてしまう性質があります。しかも、クレンジングオイルに界面活性剤が含まれていると、さらにマツエクを取れやすくしてしまいます。

これがマツエクをしている方がオイルフリーのクレンジングを使うことを勧められる理由です。

 

「じゃあ、オイル系のクレンジングは絶対使ってはいけないの?」

 

と思われるかもしれませんが、マツエクでも使えるクレンジングオイルも販売されています。

「メイクや毛穴の汚れをしっかり落とすためにオイル系のクレンジングを使いたい!」と考えている方はマツエクでも使えるクレンジングオイルを選んでくださいね。

 

マツエクでも使えるクレンジングオイルはこのあと紹介します☆

 

マツエク中のクレンジングで気をつけたい3つのこと

マツエク中にクレンジングをするときに気をつけたい3つのことを紹介します。

マツエクケアをする中でとても重要なことになります。しっかりと確認してくださいね。

 

オイルフリーやマツエクOKのクレンジングを使う

先ほどもお伝えしましたがマツエクにクレンジングオイル(油分)はあまりおすすめできません。

マツエクを長持ちさせたいなら、オイルフリーのクレンジングを使うか、マツエクに使えるオイルクレンジングを使いましょう。

 

ゴシゴシとこすらない

メイクを落とすときにゴシゴシとこするとマツエクだけでなく肌も傷つけてしまいます。

目元のメイクを落とすときにはクレンジングをやさしくなじませ、マツエクの負担にならないようにしてくださいね。

アイラインがなかなか落ちないという場合には、綿棒にクレンジングを含ませてなでるように落としましょう。

そうすることで、マツエクを長持ちさせることができますよ。

 

やさしく洗い流す

クレンジングや洗顔料を洗い流すときに水の勢いが強いとマツエクが取れやすくなります。

また、洗い流すときにシャワーを直接顔にかけることもおすすめできません。

シャワーの水圧は意外と強いのでマツエクに、影響を与えます。洗い流すときにはお湯でやさしくを心がけてくださいね。

 

マツエクOK!おすすめオイルフリークレンジング

 

マツエクでも安心して使うことができる!おすすめのオイルフリークレンジングを紹介します。

販売メーカーでマツエクをしていても使える※と記載のあるものだけをピックアップしてみました。

※一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使ったマツエク

 

美容成分99.3%!肌を守りながらクレンジング

リ·ダーマラボ



メイクや毛穴の汚れを落としながら、エイジングケアも叶うオイルフリーのジェルクレンジング。

こんにゃく由来のスクラブが毛穴の汚れや古い角質を取り除きます。

ーパーヒアルロン酸、アミノ酸など42種類の美容液成分配合。

メイクだけでなく皮脂汚れまで落としてくれるので「ダブル洗顔不要」なのが嬉しいポイントです。

 

公式サイトをチェック

 

洗い上がりスッキリ!メイク落ちに感動

オルビス クレンジングリキッド



15年連続売上ナンバー1!1ヶ月の売上が50万本という驚異の数字をたたき出したクレンジングリキッド。

オイルフリーなのにすぐにメイクとなじみ、あっという間にメイクオフ。
ヌルつきやベタつきがなく、すすぎの早さに感動すること間違いなし!

お風呂場や洗面所で濡れた手でも使うことができるのは嬉しいですね。

 

公式サイトをチェック

 

販売本数1000万本突破!毛穴ケアも叶う

マナラホットクレンジング



さまざまな雑誌で紹介され、日本一売れているホットクレンジングの「マナラホットクレンジング」。

このクレンジングの最大の特徴は、美容成分がたっぷりで吸着力のあるゲル。

ゲルの吸着力のおかげで肌に負担をかけず、メイクや毛穴の汚れまでスッキリ落としてくれます。

ローヤルゼリーやヒアルロン酸などの美容液成分配合で使うたびにモチモチの肌へ。

 

公式サイトをチェック

 

 

マツエクOK!おすすめクレンジングオイル

 

マツエク中でも使うことができるオイル系のクレンジングを紹介します。

オイルフリーのクレンジングと同様に、販売メーカーでマツエクをしていても使える※と記載のあるものだけを紹介します。

※一般的なグルー(シアノアクリレート系)を使ったマツエクであれば使えます。

 

陶器のようななめらか肌へ

アテニア スキンクレンズオイル



肌のくすみの原因となる肌ステインを除去。メイクを落としながらなめらかな肌へ導いてくれる「スキンクレンズオイル」。

肌にうるおいを閉じ込めるバオバブオイル、毛穴の汚れや角栓を取り除くアルガンオイル配合。

無香料、無鉱物油、アルコールフリー、パラベンフリー。

メイク落ちは抜群なのに、洗い流したあとも肌がつっぱらないと評判のクレンジングオイルです。

 

公式サイトをチェック

 

メイクも毛穴もこすらずするん!

ファンケル マイルドクレンジングオイル



メイクだけでなく、毛穴に詰まった角栓やザラツキまで落としてくれると人気の「マイルドクレンジングオイル」。

「するんとオフオイルα」配合で落ちにくいメイクもなでるだけで落とせます。

オイルなのにベタベタせず、すばやく洗い流すことができるのも人気の理由。

「うるおいキープ処方」でメイクや汚れは落としても、うるおいは逃さず乾燥を防ぎます。

 

公式サイトをチェック

 

サラサラオイルでメイクオフ

資生堂 エリクシールシュペリエル メーククレンジングオイルN

参考:資生堂公式HP

サラサラとした感触のオイルが、メイクや毛穴の汚れを溶かし出してすっきり落とします。

うるおいを守りながらクレンジングができるので洗い上がりの肌のつっぱり感が気になりません。

ドラッグストアや百貨店などでも手に入りやすく、コスパがいいのも魅力ですよ。

 

マツエク中のクレンジングは慎重に選ぼう☆

 

マツエクを長持ちさせるためにはクレンジング選びが超重要です。

今回紹介させていただいたクレンジングは、マツエクだけでなくキレイな肌を保つためにもおすすめのものばかり。

あなたに合ったクレンジングを使うことで、キレイなまつ毛と肌を保ちましょう。

美しさに磨きをかけて毎日を楽しく過ごしてくださいね☆

Sponsored Link

-スキンケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.