ファッション

うわっ!30代なのに若作り!と言われるファッションの特徴

「うわっ!あの人、若作りしている。」

20代にしていたファッションが似合わなくなってくる30代。
自分では似合っていると思っていても、他人からは若作りだと思われてしまうことがあります。

今回は30代で着ていると若作りだと思われるファッション、脱・若作りファッションのコツを紹介

あなたのファッションは大丈夫ですか?

Sponsored Link

若作りしていると思われるファッションの3つの特徴

 

ひらひらのレースやリボンでガーリーファッション

レースやリボンなどガーリーなファッションが似合う20代。

しかし、30代がガーリーなファッションをしていると、若作りを通り越して痛い女性に見られてしまうことがあります。

ピンクや派手な色の服も30代が着るとガーリーに見え過ぎてしまうので注意しましょう。

 

キャラものファッション

女性は可愛いものが好きなのでキャラクターものを集めてる人もたくさんいますよね。

しかし、キャラものをファッションに取り入れると一気に若作りをしているように見えてしまう危険があります。

Tシャツに大きくキャラクターが印刷してあったり、キャラクターが強調されている服は子供っぽく見えてしまいます

若作りをしているように見られないようにするポイントは

 

キャラものはワンポイントに

キャラものだと分からないくらいさりげないデザイン

キャラものだと分からないくらいさりげないデザイン
としてファッションに取り入るのがおすすめですよ。

 

露出が多すぎる服

胸もとが強調されているトップス、ひざ上丈のスカートなどの露出度が高いファッション。

20代ではおしゃれに見えますが、30代で露出が多いファッションをしていると、若作りを頑張っている人に見えてしまいます。

30代は大人の女性。
露出をしすぎなくても大人の色気を出すことはできます。

30代の女性のファッションに対して

「チラッと見えるほうが色気があっていい。」

という男性の意見も多いですよ。

 

若作りとおばさんは紙一重!

 

若作りとおばさんは実は紙一重。

「おばさんが若作りをがんばっているなぁ。」

なんて思われていたらショックですよね。

30代にあったファッションを心がけることで、若作りおばさんを回避しましょう。

 

脱・若作り!ファッションを見直そう

シンプルでもおしゃれ

シンプルなコーディネートでも大人かわいく見えるのは30代女性の特権。

30代の女性は、派手な色や飾りがついた服を着なくても、コーディネート次第で魅力的な女性になることができます。

ベーシックなカラーやデザインの中にも「さりげないおしゃれが詰まっている服」を選ぶようにしましょう。

 

ほどよい露出で大人の色気を

30代で色気のあるファッションをしたいときに大切なのは目立ちすぎないこと。

ひざ丈のスカート、さりげなくデコルテが見えたトップスなど、ほどよい露出をすることで大人の色気を出しましょう。

「見えそうで見えないファッション」

が男心をくすぐります。

デートや意中の相手に合うときには大人の色気でドキッとさせちゃいましょう。

 

コーディネートの参考は同年代の人

「まだまだ自分は若い。」

という気持ちを持つことは大切です。

ても年齢は待ってくれません。
気持ちはいつまでも若くても、外見は少しずつ変わります。

若作りしていると思われないようにするには「同年代の人」を参考にしましょう。

30代にあったファッションは、30代の人から学ぶのが一番です。

同じくらいの年齢の女優さんやモデルさん、おしゃれな友人などのファッションを参考にしてみましょう。
同年代の人から自分のファッションについて意見をもらうとさらにセンスが磨かれますよ。

また、30代専用のファッションサイトもあります。このようなサイトで服を購入することもおすすめですよ☆

 

ファッションを見直して魅力的な女性に・・・☆

 

今回は30代で着ていると若作りだと思われるファッション、脱・若作りファッションのコツを紹介しました。

「うわっ!あの人、若作りしている。」

そう思われないようにするにはファッションコーディネートに気をつけるようにしましょうね。

「コーディネートは苦手…。」

と言う方は30代の女性向けのファッションサイトのコーディネートをぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

-ファッション

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.