スキンケア

20代後半から30代必見【美肌芸能人も愛用】次世代の飲むスキンケア

「年齢とともに、肌荒れ、乾燥などのトラブルが増えてきた。」

「美肌になれるといわれているコスメや、スキンケア方法を試しているのに思うような肌になれない。」

 

特に20代後半から30代になると、このような悩みを持つ女性が増えてきます。

 

美肌になるために化粧品を見直そうとする方が圧倒的に多いのですが、肌につけるスキンケアには限界があります。

 

特に30代は「老け肌」になるか、「美肌」になるかの分かれ道と言われています。

スキンケア方法によって肌年齢に差が表れやすくなる年齢とも言えますね。

肌がキレイだと若く見え、好感度が高くなることは有名な話。

 

もし、あなたが「今までどんなことをしても美肌になれなかった。」と悩んでいるなら、これから紹介するインナースキンケア(体の中からアプローチするスキンケア)がおすすめ!

今も、10年後もキレイな自分でいたい方はぜひ最後まで読んでくださいね。

 

30代の肌が乾燥やうるおい不足になる理由

「肌にツヤがなくなってきた。」

「乾燥を感じたり、化粧ノリが悪くなった気がする。」

そんな肌の曲がり角を感じやすくなる年齢が30代。

 

30代で肌悩みが増える理由

年齢を重ねるごとに皮脂やバリア機能が低下。

乾燥しやすくなり、肌のうるおいが少なくなる。

 

バリア機能とは、外部からの刺激、ほこりなどから肌を守る機能。

肌のうるおいが外へ出ていくことを防いでくれる大切な機能とも言えます。

 

20代後半から30代にかけて肌のうるおい機能が衰えるといわれています。

肌にある角層の水分量は年を重ねるごとに少なくなっていくのです。

20代後半から30代の変化

①水分量が少なくなるということは、肌のうるおいも少なくなる。

②うるおいが少なくなるとバリア機能も低下し、乾燥をしやすくなる。

③肌が乾燥するとシミ、くすみ、シワなどの悩みが増える。

年齢を重ねるごとに肌トラブルが起こりやすくなる理由は、バリア機能が低下して乾燥しやすくなるから。

 

そして近年はマスクを着用する機会が増えています。

マスク着用で肌がこすれたり、蒸れてしまったりとダメージを受けやすくなっています。

ダメージを受けた肌はさらに乾燥しやすくなっているんですね。

 

キレイな肌になりたいなら保湿をし、乾燥を防いで肌のバリア機能を回復させることが大切です。

 

肌のうるおい力が低下し、乾燥しやすくなる30代。

「化粧水や美容液などできちんとスキンケアはしているけれど、うるおいが続かない・・・。」

このような悩みを持つ方におすすめなのが、飲むことで「肌の水分を逃しにくく」するオルビスディフェンセラ。

 

美容雑誌やアットコスメでの評価も高く、芸能人でも愛用者がいる人気商品なんです。

肌の乾燥が気になってくる20代後半から30代の方に特におすすめ。

 

「今までいろいろなスキンケアを試してみたけれど効果が出なかった。」という方にもおすすめしたいインナースキンケア商品です。

 

飲む次世代スキンケア「ディフェンセラ」のすごさ

インナースキンケア食品として開発されたディフェンセラ。

2020年にはアットコスメベストコスメアイテム賞を受賞。

美的やマキアなどの美容雑誌に掲載され、スキンケアにこだわる方の愛用品としても人気なんです。

 

雑誌プレシャスでは「年齢不詳の美容賢者たちが愛飲するサプリメント&ドリンク」のひとつとしても紹介され、芸能人では田中みなみさん、宇垣美里さんなどが愛用しています。

 

宇垣美里さんは「ストックがなくなると不安になる。」とコメントされるほどお気に入りのスキンケアアイテムだそうです。

美肌にこだわる方々に愛されている商品ということがわかりますね。

 

また、ディフェンセラは「肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適する」とトクホとして認められています。(3か月使い続けた場合)

トクホとは、

国の厳しい審査をもとに、機能性が表示できる商品。

ディフェンセラは信頼度が高いので、愛用している方が多いのも納得ですね。

 

しかも、スティック状で持ち運びしやすく、おいしいので飲みやすいのもディフェンセラの特徴。

1本100円ほどなので、市販のコラーゲンドリンクなどに比べると続けやすい価格です。

 

高級化粧品よりも信頼度が高く、手ごろな価格のスキンケア商品と言えそうですね。

 

飲むスキンケアだから、顔だけでなく全身のうるおいが期待できる。

ディフェンセラの力が発揮されるのは顔だけではありません。

飲むスキンケアなので、全身のうるおい力をアップさせる効果が期待できるんです。

 

フェイスケアにはお金や時間をかけているけれど、ボディケアまで手が回らないという方は多いのではないでしょうか。

特にひじ、かかとなどは年齢を感じさせやすいパーツと言えます。

 

「ひじがガサガサで半袖になるのが苦手。」

「サンダルを脱いだときに、かかとのひび割れが目に入って恥ずかしい思いをした。」

 

そんな悩みにも答えてくれるのがディフェンセラ。

 

ディフェンセラを飲むことで肌からうるおいを逃しにくくし、全身にアプローチしてくれます。

忙しくてボディケアをする時間がない方にもおすすめです。

 

いざという時に「もっとケアしておけばよかった!」と後悔しないように、ディフェンセラを試してみてはいかがでしょうか?

 

ディフェンセラがうるおいを逃しにくくする理由

肌からうるおいを逃しにくくする理由は「高純度グルコシセラミド」を使っているから。

①水分が逃げやすい最外層を強化

②肌表面の細胞のすき間をふさぐ

③肌の奥の細胞のすき間までもふさぐ

3段階のバリアで、肌にうるおいを留めてくれます。

 

【ディフェンセラに含まれる高純度セラミドの役割】

肌にうるおいのバリアを作り、美しい肌に必要な水分を逃しにくくする。

冷たい空気、外気やエアコンによる乾燥などから肌を守る。

ディフェンセラに含まれる高純度セラミドは、玄米1トンからわずか2gしかとれない、希少性の高い「米胚芽由来のグルコシルセラミド」なんです。

肌のうるおい機能を高めながら、加齢や肌状態の悪化によって減少する「セラミド」を増やしてくれます。

 

ディフェンセラは「乾燥するから塗る」「肌荒れするから保護する」などの、その場しのぎのケアではありません。

肌のバリア機能自体に内側からアプローチできるのはすごいですよね。

 

ディフェンセラの口コミを紹介

ディフェンセラを使っている方の口コミを紹介します。

たまに飲み忘れたりしながらも3か月ほど経ちました。

最近は頬がしっとりしてきた感じです。
いつもなら夏から秋にかけては乾燥するんですけど。
劇的な変化はないけれど、続けていると「あら?」という嬉しい変化が期待できます。

 

とにかく、飲むだけで潤います!冬になるとその違いは歴然です。肌の内側から潤う感覚で、冬の冷気もなんのそのです!

そしてインナーケアのすごいところが、全身がケアできることです!ガサガサの足が、いつのまにかすべすべになっていました。

 

発売当初から愛飲しています。
最初は正直半信半疑で飲んでいましたが、今ではすっかり信頼しており、私の中では肌作りの縁の下の力持ち的な存在です。

数ヶ月飲まない時期もあったのですが、肌の調子がイマイチになってしまい、「やっぱりコレ効果あるんだな」と。

これを飲むと肌がプリプリした感じになるんですよね。

口コミで多かったのは「肌のカサカサが以前よりも気にならなくなった。」「顔だけでなく、かかとのひび割れなどがマシになってきた。」という口コミ。

肌の水分を逃しにくくしてくれるので、以前よりもうるおいを保てるようになった方の意見が多かったです。

塗るスキンケアと違い体の中からとり入れるので、全身の乾燥にアプローチしてくれることもうれしいですよね。

 

他に多かった口コミは「おいしい。」「飲みやすくて続けやすい。」という声です。

 

おいしくなければ続けることはできませんし、飲みにくいと飲み忘れてしまうこともあります。

美肌を手に入れるためには続けることが大切なので、飲みやすさはとても大切だと思います。

 

発売間もないときに1ヶ月分だけ購入しました。

おいしくて飲みやすかったのですが、(たった1ヶ月だったからなのか)実感を感じられずにやめてしまいました。

肌実感はなかったものの、肌の水分量など、もしかしたら変化があったのかもしれませんが。。。

また、機会があったら長期的に利用したいと思います。

評価が高くない口コミで多かったのは「すぐには効果は感じられない。」という声。

 

ディフェンセラの機能性がトクホとして認められたのは3か月続けて飲んだ場合。

「飲んですぐに効果が出る」というものでは残念ながらありません。

しかし、続けて飲むことで肌にうれしい変化が起こるといえそうですね。

 

ディフェンセラを実際に飲んでみた感想

私自身もディフェンセラを愛用しているので感想を紹介します。

 

30代になり肌にうるおいやハリがなくなってきたことには気がついていたんです。

なので、美容雑誌やYouTubeで効果がありそうなスキンケア方法を調べたり、化粧品を変えてみたり・・・。

美肌になれそうなことを試してみたものの、思ったような結果にはなりません。

 

コラーゲンドリンクなども試してみたのですが、1本が200円ほどするので金銭的に余裕がなく毎日続けることはできませんでした。

 

「もっと効果が期待できて、毎日続けやすい価格のものはないかな?」

 

そんなときに雑誌で見かけたのがディフェンセラでした。

価格は1本100円ほど。コンビニやスーパーでお菓子を買う思いをすれば続けやすい価格だと感じて試しに購入。

 

市販のコラーゲンドリンクの甘ったるさが苦手だったので、1箱(30本)続けられるのか心配だったのですが・・・。

とってもおいしいんです!

 

甘すぎず後味はサラッとしているので、「続けてもう1本飲めるのでは?」と感じるほど。

水なしで飲めるので、外出先でもお菓子感覚ですぐ飲めるので続けやすさを実感。

 

ディフェンセラを続けたことで肌がどのように変化したかというと・・・。

化粧ノリが良くなった

手のひび割れが例年に比べて少なかった

 

乾燥する季節になるとファンデーションを塗ったときにカサカサしているのが気になっていました。

ディフェンセラを飲み始めてから、ファンデーションがキレイに肌にのっている実感がありました。

 

また、ハンドクリームをぬっても手湿疹のため痒みやひび割れがあったのですが、例年に比べて少なくなっているように感じました。

 

ディフェンセラのうるおいを逃しにくくしてくれる効果を実感できているので、今後も続けていきたいなと思っています。

 

ディフェンセラをお得に購入する方法

オルビスディフェンセラは1箱で30日分(約一か月分)3,456円。

ちょっとお値段が高いように思いますよね?

 

実は、ドラッグストアなどで販売されているコラーゲンドリンクなどは、1本あたり150円から250円くらいが平均価格。

ディフェンセラは1本あたりの値段は115円なんです。

(これから紹介するお得に購入する方法を使えば、なんと1本あたり97円!)

肌への機能が確認されているのに、自動販売機でジュースを買うよりも値段が安いのはお得なのではないでしょうか?

 

ディフェンセラが購入できる場所は、オルビスの実店舗または通信販売です。

 

通信販売だと、オルビス公式サイト、楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピングで購入可能。

ただし、オルビス公式サイト以外での購入は公式店舗以外からの発送になる場合があるので注意が必要です。

 

ディフェンセラの購入を考えている方は、公式サイトからの購入が1番おすすめ。

公式サイトで購入すると送料無料、開封後でも30日以内返品・交換もできます。

 

また、公式サイトでは初回限定価格2,916円(税込み)。通常価格より500円も安いんです。

しかも、今なら新しく発売された2種類のフレーバー各1包とコラーゲンドリンク(1本270円)3本が無料でもらえます。

【数量限定】なので購入を考えている方はお早めに☆

くわしくは下記のオルビス公式サイトでチェック!

 

10年後もキレイを手に入れよう☆

今回は肌のうるおい力を高めてくれるディフェンセラについて紹介しました。

 

30代からの10年間は、肌の変化がもっともあるといわれています。

この時期にどんなスキンケアをしたかで未来の肌が決まるとも言えます。

 

うるおいのあるキレイな肌を手に入れることで若々しく見え、好感度もアップします。

化粧水や乳液など当りまえの肌ケアだけでなく、一歩進んだインナースキンケアを取り入れることで周囲との差がつくことでしょう。

いつまでも若くキレイでいたい方、スキンケア用品を変えても納得のいく肌になれない方はディフェンセラを試してみてはいかがでしょうか?

公式サイトで【数量限定】のキャンペーン中

今なら2種類のお試しフレーバーもプレゼント

コラーゲンドリンク3本(1本270円)が無料

詳しくは下記の公式サイトでチェックしてくださいね。

<<ディフェンセラ公式サイトはこちら

-スキンケア

© 2021 大人キレイのレシピ Powered by AFFINGER5