ヘアケア

モロッカンオイルの偽物を見分ける!知っておきたい7つのポイント

ツヤツヤ、さらさらの髪になると口コミで人気の「モロッカンオイルトリートメント」。

キレイな髪を手に入れたい人にとって、気になるアイテムですよね。

私自身も最近モロッカンオイルトリートメントを購入し、ツヤさら効果を実感しています。

そんな人気のモロッカンオイルトリートメントですが、偽物が出回っているから注意した方がよいという話を耳にします。

今回は、モロッカンオイルの偽物にだまされないための見分け方、購入方法を紹介します。

 

Sponsored Link

モロッカンオイルとは

そもそもモロッカンオイルとはどんな商品なのか簡単に紹介します。

モロッカンオイルは、モロッコに生育するアルガンオイルの木から抽出した最高級のアルガンオイルのみを使用しています。そして、コールドプレス製法で抽出されたアルガンオイルにこだわってつくられています。

必須脂肪酸(保湿成分)やビタミンE(美容成分)を豊かに含むアルガンオイルは、自然な形で肌をイキイキとさせ、髪のしなやかさをアップし、傷んで元気のない髪に輝きを与えます。また環境要因によるダメージからも髪を守ります。

髪に使つければ、使うほどに髪を輝くように美しく、うるおいに満ちた状態に整えます。

参考:モロッカンオイル公式HP

モロッカンオイルはダメージヘアのケア、紫外線や乾燥から髪を守る、ツヤ感をアップさせるなど、美しい髪を手に入れたい人に嬉しい効果が期待できるオイルなんです。

モロッカンオイルの商品は今回紹介するトリートメント以外にも、シャンプーやコンディショナー、ヘアマスク、スタイリング剤など様々。

美しい髪を保つ効果で人気があるのはもちろんですが、甘い香りがクセになると購入する人が続出しています。

 

モロッカンオイルトリートメントの特徴

モロッカンオイル商品の中でも特に人気があるのが「モロッカンオイルトリートメント」

トリートメントは2種類。

「レギュラー」と「ライト」があります。

どちらもタオルドライ後だけでなく、乾いた髪に使うことができますよ。

タオルドライ後につけると、ツヤツヤさらさらの髪に。

乾いた髪につけると、ツヤだけでなくまとまりやすい髪になります。

 

偽物を見分ける7つのポイント

お金を出して購入するなら、偽物ではなく本物のモロッカンオイルトリートメントを購入したいですよね。

そこで、偽物を見分ける7つのポイントを紹介します。

 

日本語表記がないもの(国内正規販売品の場合は、箱とビンに日本語表記がある)

国内正規販売品の場合は、外箱とビンに日本語表記があります。

そして、「サロン専売品」と書かれています。

並行輸入品だからと言って、英語のみで説明が書かれている商品は偽物の可能性があります。

 

似ているように見えるが、文字や文章が違う

本物のモロッカンオイルが手元にあれば、文字や文章を比べてみることで偽物か見分けることができます。

偽物のときは、文章がおかしかったり、文字が間違っていることがあります。

 

ビンの右下にQRコードが無い。または、見えないように隠されていたり、削り取られている

モロッカンオイルの箱

正規品のモロッカンオイルトリートメントの箱には、ビンのQRコードが見えるように穴が開いています。(外箱裏の右下あたり)

偽物の場合は、箱に穴が開いていなかったり、ビンにQRコードがなかったり、読めないように削られています。

正規品なのか偽物なのか見分けるのが簡単なポイントの一つです。

 

商標登録のⓇマークがない。

モロッカンオイルの容器

正規品のモロッカンオイルには、箱とビンに記載されている「MOROCCANOIL」の「L」の横に小さくⓇの文字があります。

(こちらの画像ではみえづらいですが、きちんと文字が書かれています。)

商標登録とは

特定の国や地域において、直前にある語句や記号が登録された商標(商品商標あるいは役務商標(サービスマーク))であることを知らせるためのシンボルマーク(象徴記号)である。"R"は"Registered Trademark"(登録商標)の頭文字。

日本の商標法では、登録商標表示として「登録商標」の文字を使用することとされており、

(略)

登録されていない商標に対して「登録商標マーク」のような紛らわしい表示をすることは禁じられており、違反した場合には刑事罰が科せられる。

参考:ウィキペディア

Ⓡが記載されていることで、商標登録されているモロッカンオイルであることが証明されます。

偽物の場合はⓇがなかったり、別の記号が記載されていることがあります。

 

ビンの側面に「MOROCCANOIL」の文字がない。(凸凹文字になっていない。)

容器側面にある文字のアップ

正規品のモロッカンオイルのビン側面には、凸凹文字で「MOROCCANOIL」と書かれています。

この凸凹は見ればすぐに分りますし、触ると立体的になっているので見分けやすいです。

側面に書かれていないときは、偽物の可能性が非常に高いです。

 

100mlのオイルにポンプが付いていない

モロッカンオイルトリートメントは、お試し用ミニボトル25mlと通常ボトル100mlの2種類が販売されています。

お試し用ミニボトルにはポンプがついていません。

しかし、通常ボトル100mlを購入したときは付属品としてポンプが付いているはずなんです。

モロッカンオイルトリートメントはサラサラとした液体なので、ポンプがないと使いづらいです。

25mlの場合は量を調節して出すことができますが、100mlの場合は「ドバッ!」と手に出てしまう可能性大です。

ポンプが付属されていないときには、偽物だと疑った方がよさそうです。

 

値段が定価よりもあきらかに安い

モロッカンオイルトリートメントの定価は、

100ml 4200円(税込) 25ml 1575円(税込)

となっています。

モロッカンオイルはヘアサロン専売品のため、大幅な値下げはないのが現状です。

もし、定価よりも明らかに値段が安いときには偽物だと疑ってみた方がよさそうです。

 

楽天やAmazonなどで購入するときに注意したいこと

近くの美容院や店舗などでモロッカンオイルが販売されておらず、楽天やAmazonなどの通販での購入を検討している人もいるのではないでしょうか?

通販で購入するときの、偽物を見分けるポイントを紹介します。

 

レビューや口コミが多い店舗から購入する

楽天やAmazonでは、商品を購入した人のレビューや口コミを見ることができますよね。

レビューや口コミが多い店舗は、実際に購入して使っている人が多いということ。

反対に、レビューが全くなかったり、少ない店舗は購入者が少ないことにつながります。

本物のモロッカンオイルを購入したいのであれば、レビューや口コミが多い店舗からの購入がおすすめです。

 

レビューや口コミの評価内容をチェックする

レビューや口コミの内容、評価をチェックすることは、偽物なのか見分けるために必要不可欠。

なぜなら、偽物であれば「匂いが違う。」「パッケージが違う。」など購入者からのクレームがあるはずです。

レビューや口コミが多くても、評価が低ければ偽物の可能性が高くなります。

本物のモロッカンオイルを手に入れるためにも、レビューや口コミ、評価などはきちんと確認しましょう。

 

通販でモロッカンオイルを購入するときにおすすめの店舗

先ほど、偽物にだまされないためのポイントを紹介しましたね。

レビューが多く、評価が高いおすすめの店舗を紹介します。

 

 

上記は、ヘアケアplus楽天市場店で販売されているモロッカンオイルトリートメント。

レビューはなんと1315件!総合評価4.52!

他店と圧倒的な差をつけるレビュー数です。

レビューを読んでみると、最初にお話した「偽物を見分ける7つのポイント」の条件を全て満たしています。

また、購入した人の満足度も高いので信頼できるのではないかと思います。

*ただし、絶対に正規品だという確証はできないので、購入は自己判断でお願いします。

 

モロッカンオイルトリートメント ライト100ml(ポンプ付)の詳細はこちら

 

まとめ

今回はモロッカンオイルの偽物にだまされないための見分け方、購入方法を紹介しました。

雑誌や口コミなどで人気のモロッカンオイルトリートメント。

カラーや紫外線などで髪の毛が痛んでしまっている人は、ぜひ一度使ってみてください。

その効果にきっと驚くはずですよ☆

モロッカンオイルトリートメントでツヤツヤ、さらさの髪を手に入れてくださいね☆

Sponsored Link

-ヘアケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.