ヘアケア

モロッカンオイルライトとノーマルの違いとは?選び方を紹介

髪にツヤを出したり、さらさらになると人気のモロッカンオイルトリートメント。

@コスメのヘアケア部門でも殿堂入りをしているので、気になっている人も多いのではないでしょうか?

モロッカンオイルトリートメントには、「オリジナル(ノーマル)」と「ライト」の2種類があります。

購入を考えている人は、どちらを選べばればいいのか迷ってしまいますよね。

今日は、モロッカンオイルトリートメントの「オリジナル(ノーマル)」と「ライト」の違いについて紹介します。

また、猫っ毛の私がモロッカンオイルライトを実際に使ってみた感想も合わせてレビューします。

購入を迷っている方の参考になれば嬉しいです☆

 

Sponsored Link

ノーマルとライトの1番の違いは見た目とテクスチャー

モロッカンオイルライトとオリジナル(ノーマル)の1番の違いは、見た目とテクスチャー。

モロッカンオイルの箱、ビンを比べてもらうとすぐに違いがわかります。

ライトには白い線が入っています。

モロッカンオイルライトのビン

そして、オイルの色にも違いがあります。

オリジナル(ノーマル)は濃いオレンジ色、ライトはオリジナルと比べて薄いオレンジです。

 

また、モロッカンオイルのテクスチャーにも大きな違いがあります。

オリジナル(ノーマル)のオイルは、とろみのあるテクスチャー。

それに比べてライトは、サラッとしたテクスチャーになっています。

 

モロッカンオイルの成分に違いはある?

モロッカンオイルに配合されている成分に違いがあるのかを調べてみました。

 

モロッカンオイルの成分

シクロメチコン、ジメチコン、香料、アルガニアスピノサ核油、アマニ油、赤225、黄204

モロッカンオイルの成分はライトとオリジナル(ノーマル)での違いはありません。

では何が違うのかというと、処方を変えているようです。

 

モロッカンオイルオフィシャルブログでは以下のような説明書きがあります。

オイルの量ではなく処方を変えているのでライトの方がオリジナルよりも、よりサラッと軽い仕上がりになっています

参考:モロッカンオイルオフィシャルブログ

 

化粧品などの成分表は、含有量が多い順から前に記載されています。

モロッカンオイルの成分を見ると、オイルよりも前に「シクロメチコン、ジメチコン」という成分の記載があります。

シクロメチコン、ジメチコンとは「シリコーン」の一種。

 

オイルの量に違いはないとのことなので、シリコーンの含有量の違いで仕上がりに変化が出るのでないかと考えられます。

 

最近はノンシリコンシャンプーが人気で

「シリコーンって髪に良くないんじゃないの?」

という人もいるかもしれません。

 

しかし、シリコーンはキューティクルをコーティングし、指通りをよくしたり、ツヤを出したりしてくれる役割があります。

傷んだ髪をコーティングし、切れ毛も予防してくれる効果があるので一概に悪いものとは言えないのです。

 

シリコーンが良くないと言われる理由の一つに、毛穴をふさいでしまうことがあげられます。

シャンプーやトリートメントは地肌に直接つけるものなので、このような心配もあるでしょう。

 

しかし、モロッカンオイルトリートメントの場合は、毛先をメインにつければ問題ないと考えられます。

シリコーンが気になる方は、地肌に付かないように使ってみてくださいね。

 

ポイント

・オリジナル(ノーマル)は、髪の太さが普通~太い人におすすめ☆

・ライトは、髪が細い人やオイルでぺったりするのが苦手な人、猫っ毛の人におすすめです☆

 

モロッカンオイルの口コミを紹介

モロッカンオイルを実際に使った人の口コミを紹介します。

モロッカンオイル オリジナル(ノーマル)の口コミ

・香りも良く、オイルですがドライが終わったあとの髪質がフワッと柔らかく仕上がるのが好みです!
 少量でも伸びが良いので、コスパもいいかなと思います。

・とろっとした少し重め?かため?のテクスチャーですがべたつかず香りもすごくいい!!
 ブローの時に使うとサラサラになるし香りはいいし最高です。髪もふんわりします。

・とろっとした濃厚なテクスチャーですが、ドライヤーする際に髪がふんわり柔らかくなるのを実感。とてもサラサラになって大好きなオイルの1つです!

・つける量を加減しないと、髪が重くなってしまう。夏場にはベタつきが気になるので、ライトの方がいいかも。

モロッカンオイルオリジナル(ノーマル)の口コミでは、髪がふんわり柔らかになったという声が多かったです。

やはり、髪が硬めだったり、クセが強い人はオリジナルを使っているようですね。

 

モロッカンオイル ライトの口コミ

・オイル?って最初は抵抗がありました。でも、毛先につけてみると、しっとりしてベトベト感は無くて最高です!!
毛先がパサパサになっていた髪が復活。これはもう手放せなくなりました。

・水のようにさらったしたオイルで、塗った後に手がべたつきません(^^)
仕上がりもまとまるというよりはサラサラです。

・オイルなのにベタベタしないし、何故かサラサラまとまる。

・においも大好きだし、サラサラフワフワになります。
全然なくならないしコスパもいいです!

モロッカンオイルライトの口コミでは、髪がサラサラになるという声が多いですね。

 

モロッカンオイルライトとオリジナル(ノーマル)で共通する口コミは、「髪がツヤツヤになる」ということ。

これは、モロッカンオイルの成分に含まれる「シリコーン」や「アルガンオイル」のおかげではないかと思います。

 

シリコーンは、髪をコーティングしてツヤを出したり、サラサラにしてくれる効果があります。

アルガンオイルには、ビタミンEや保湿成分が含まれています。傷んだ髪に輝きを与え、紫外線などから髪を守ってくれる効果も期待できますよ。

 

猫っ毛の私がモロッカンオイルライトを実際に使ってみました☆

モロッカンオイルライト

モロッカンオイルライトを実際に使ったので、使い心地や髪の変化などをレビューします。

 

私の髪はやわらかく細い、いわゆる猫っ毛です。

そのため、モロッカンオイルライトを購入しました。

モロッカンオイルと言えば、甘いバニラの香りが特徴。

ライトでも、手のひらに出すと甘い香りが広がります。

 

オイルと聞くとベタつきが気になる人もいるかと思いますが、モロッカンオイルはまったくベタつきがありません。

私は10円玉大の量を髪になじませていますが、伸ばしやすく、独特の香りが残ることもありません。

 

髪に馴染ませてからドライヤーで乾かすと、傷んでいる毛先がサラサラに。

そして、猫っ毛で広がりやすかったのですが、髪の毛全体が落ち着いて、適度なツヤ感がでます。

 

これが、芸能人やたくさんの人にモロッカンオイルが愛される理由なんだと思います。

ドラッグストアなどで販売されているアウトバストリートメントよりも値段は高いですが、少量で効果があるのでコスパはかなり良いと感じました。

 

初めてモロッカンオイルトリートメントを使う人は、通常サイズの100mlではなく、ミニサイズの25mlから試してみるのがおすすめですよ☆

モロッカンオイルライトはこちら

モロッカンオイルオリジナル(ノーマル)はこちら

まとめ

今回はモロッカンオイルトリートメントの「オリジナル(ノーマル)」と「ライト」の違いについて紹介しました。

 

髪がツヤツヤ、サラサラになる人気のトリートメント。

まだ使ったことがない人に試して欲しい「一押しヘアケア商品」です☆

 

髪の太さが普通~太い人は「オリジナル(ノーマル)」、髪が細い人やオイルでぺったりするのが苦手な人、猫っ毛の人は「ライト」を選んでみてくださいね。

 

モロッカンオイルトリートメントは価格が安いとは言えず、実際に試してから購入したい人もいるかと思います。

そんな時には25mlのミニサイズから試してみてください。

あなたの髪でモロッカンオイルの効果を実感してみてくださいね。

 

 

Sponsored Link

-ヘアケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.