ファッション

「ファッションセンスがない女性!」と言われたくないアナタへ

 

「あのファッション、ダサい!」

 

と言われてしまうような、ファッションセンスがない女性にはなりたくありませんよね。

 

「ファッションセンスがない」と言われてしまう女性には特徴があります。

 

今回は「ファッションセンスがない女性」に共通する特徴や、「ファッションセンスがある女性」になるために大切なことを紹介します。

 

ファッションがある女性、ない女性の特徴を知ることで

「センスのない女性!」

と言われないようにしましょう。

 

Sponsored Link

ファッションセンスがない女性に共通する5の特徴

 

「ファッションセンスがない!」と思われる女性には共通する5つの特徴があります。

特徴を一つひとつ詳しく説明していきます。

 

ハデな色や柄の服

派手な色や柄のファッションは人の目を引きます。

 

ただしファッションセンスがないと、悪い意味で目を引くファッションになってしまうことが多いです。

 

10代や20代前半の若い女性であれば、派手なファッションが似合うこともあります。

しかし、年齢が上がるにつれて派手なファッションは似合わなくなっていきます。

 

20代後半から30代以上の女性であれば、ブラウンやグレーなどベーシックなカラーを取り入れたファッションの方が好感度が上がりますよ。

 

トレンドを取り入れてない

「流行りになんて乗らなくていい!」

「いつもお気に入りの服だけを着ている。」

このような女性はセンスがないと思われてしまいがちです。

ファッションのトレンドはどんどん変わります。

 

一昔前に流行ったファッションを着ていると「時代遅れ」というレッテルを貼られてしまう可能性もあります。

 

ファッションセンスを磨くためには、今のトレンドを知る必要ですよ。

 

服が年齢や体型に合っていない

「20代なら20代に合うファッション」

「30代から30代似合うファッション」

があります。

 

女性であれば、いつまでも若いと思いたい気持ちはよくわかります。

 

ですが、年齢にあっていないファッションをしていると若作りに見えたり、痛い女性に見えてしまいますよ。

 

「自分の年齢や体型に合ったファッションはどのようなものなのか?」

鏡を見てコーディネートを考えたり、客観的に意見をもらうことが大切ですね。

 

だらしがない

「Tシャツの首元がよれてだらんとしている。」

「しわだらけの服を着ている。」

など、清潔感が感じられずだらしがない格好はセンスがよく見えません。

 

着こなし方がだらしがなかったり、服がシワシワだったりすると

「性格もだらしがないのでは?」

と思われてしまう危険もあります。

 

シワがついていないか、服の形が崩れてないかなどをチェックし、服を着たあとも鏡を見て服装をチェックする習慣をつけるようにしましょう。

 

コーディネートができていない

「ファッションセンスがないし、コーディネートが苦手。」

という女性はあなただけではありません。

 

いくらトレンドの服を持っていても、コーディネートができていないと「センスがない」と思われてしまうこともあります。

 

どんなコーディネートにしたらよいかを雑誌などで勉強したり、コーディネートに違和感がないか
考えながら服を選ぶ習慣をつけるようにしましょう。

 

 

ファッションセンスがある女性になるために知っておきたい3つの特徴

 

 

ファッションセンスがある女性になるために、知っていると役に立つ3つの特徴があります。

さっそくチェックしていきましょう。

 

雑誌や街にいる人を参考にする

ファッションセンスを磨くために必要なことはコーディネートを勉強すること。

 

トップスやボトムスのバランス、色の組み合わせ方、小物の合わせ方を、雑誌や街にいるファッションセンスが高い女性を参考にして取り入れてみましょう。

 

自分と同じくらいの年齢のセンスのいい人を参考にすることがおすすめです。

自然とトレンドのファッションを取り入れることができますよ。

 

客観的に意見をもらう

自分ではファッションセンスがあると思っていても、他人からはセンスがないと思われていることがあります。

 

今のご自分のファッションセンスについて家族やおしゃれな友人に意見をもらうことをおすすめします。

 

「自分では似合っていないと思っていたファッションが実は似合っていた!」

など新たな自分を発見できるかもしれません。

 

自分の体を知る

それぞれの体型で似合うファッション、似合わないファッションがあります。

 

細身のスキニーパンツ、体型が目立ちやすいトップスなどは特に着る人を選びます。

 

自分の体の中で「自信を持てるパーツ」を引き立たせるファッションにチャレンジしてみると、魅力がさらにアップしますよ。

 

ファッションセンスを磨いてキレイな女性になろう☆

 

 

今回はファッションセンスがない女性の特徴や、ファッションセンスを磨くための方法を紹介しました。

 

「あのファッション、ダサい!」

 

と言われてしまうような、ファッションセンスがない女性にはなりたくありませんよね。

センスがいいファッションコーディネートするということは難しいものです。

 

「センスのいいコーディネートができない。」と悩んでいる方は、

スタイリストがトータルコーディネートをした洋服をレンタルできるサービスがおすすめです。

 

ファッションレンタル「airCloset」

エアークローゼットではプロのスタイリストが、あなたにピッタリの服を選んでくれます。

 

レンタルなので気に入らなければ返却、気に入ったら買取もできますよ☆

 

「せっかく買ったのに似合わなかった…。もったいない。」

ということが防げるのでおすすめですよ。

 

上手に活用してファッションセンスを磨きましょう。

 

あなたの、もう一つのクローゼット「airCloset」

Sponsored Link

-ファッション

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.