ボディーケア

ユニクロブラトップでバストが垂れる?の真相をついに解明!

 

「ユニクロブラトップでバストが垂れた!?」

 

テレビCMやチラシなどで紹介されている人気のユニクロブラトップ。

 

ブラトップ1枚を着用すれば、あとはTシャツ1枚でもOK!

価格もお手ごろなので私も何枚か購入し、愛用していました。

 

ブラトップを使い始めてから1年ほど経ったある日。

 

何気なく自分のバストを観察してみたところ、以前よりもバストサイズが小さくなっているような気がしました。

しかもサイズが小さくなるだけでなく、バストも心なしか垂れているような気も・・・。

 

「これは本当にまずいのではないか。」

と焦り始めました。

 

ユニクロのブラトップについて調べてみると

 

「ブラトップをつけているとバストが垂れる危険がある。」

 

という噂があることを知りました。

 

私のバストはブラトップのせいで垂れたのでしょうか?

調べてみると意外な事実がわかりました。

 

Sponsored Link

私のバストが垂れた理由

 

ユニクロのブラトップを愛用していた私のバストが垂れた理由。

 

それは、ブラトップをしていたからバストが垂れたわけではなく加齢とブラトップのサイズがバストに合っていなかったからです。

 

 

加齢が原因

私たちの体は年齢と共に衰えていきます。

バストもその中の一つです。

 

加齢とともに皮膚にハリがなくなったり、筋力が低下することによってバストが垂れやすくなります。

 

サイズが原因

自分のバストにブラトップのサイズが合っていないと、カップの中でバストが動いてしまいます。

バストが動いてしまうと、バストを支えるクーパー靭帯が傷ついてしまうためバストが垂れやすくなります。

 

クーパー靭帯については次の「ブラトップでなぜバストが垂れるのはなぜ?」でくわしく説明します。

 

ブラトップでバストが垂れるのはなぜ?

 

 

ユニクロに限らず色々な店舗でブラトップが販売されています。

手頃な価格で購入ができ、近年人気の高いブラトップ。

 

しかし、自分のバストのサイズに合っていなかったり、使い方を間違えるとバストが垂れやすくなる原因になります。

 

ブラトップでバストが垂れやすくなる3つの原因をくわしく見ていきましょう。

 

バストをキープする力が働かない

私たちがブラジャーをする理由はバストの形を整え、垂れないようにキープするため。

そのためにブラジャーにワイヤーが入っていたり、バストを寄せて持ち上げるような作りになっています。

 

しかし、ユニクロブラトップはブラジャーとは違います。

 

ブラトップは言わば「キャミソールにカップがついている下着」。

バストの形を整えたり、キープする力はほとんどありません。

 

しかも、カップのサイズがきちんと合っていないとバストが固定されません。

 

私たちのバストがハリを保ち、垂れずにきれいな形のままでいられるのは「クーパー靭帯」があるからです。

 

クーパー靭帯はバストが揺れたり、重力によって下に垂れたりすると伸びて傷ついてしまいます。

恐ろしいことにクーパー靭帯は一度伸びたり、傷ついたりすると元に戻すことができません。

 

バストが完全に垂れてから対策をしても遅いのです。

 

クーパー靭帯を傷つけず、ハリがある綺麗なバストを保つためには、バストをしっかりとキープすることが必要です。

 

流れるお肉を補正できない

バストのサイズアップをするためには、脇や背中に流れてしまうお肉を集める必要があります。

 

この流れてしまうお肉たち。ちょっとやそっとではバストに集めることはできません。

 

ブラジャーを使うことで流れたお肉をバストの位置へ動かし、正しい場所でホールドしておく必要があります。

 

ユニクロブラトップは生地が伸び、締め付け感がないのでゆったりと着ることができます。

その反面、脇や背中に流れてしまったお肉を補正する力はほとんどありません。

 

いくらユニクロブラトップのカップの中に流れたお肉を集めたとしても、バストにとどめておくことは難しいのです。

 

寝ている時のバストは支えられない

起きている時のバストの動きと、寝ている時のバストの動きは違います。

 

体を起こしている時は「上から下へ」垂れているバストですが、寝ている時のバストは「体の横」へ垂れます。

 

寝ている時に垂れてしまうバストをキープするためには、昼間のブラジャーでもユニクロブラトップでもなく夜専用のナイトブラを使う以外の方法はありません。

 

 

垂れたバストを復活させる唯一の方法

 

「年齢とともにバストが垂れてきてしまった。」

そんなときに、垂れてしまったバストを復活させる唯一の方法があります。

 

それは、ナイトブラを使うこと。

 

ナイトブラとは「夜寝る時専用のブラジャー」です。

 

ユニクロブラトップのようにノンワイヤーですが、バストをしっかりとキープ。

形も補正してくれる優れものです。

脇や背中に流れてしまったお肉もしっかりと寄せ集めてくれます。

 

「ナイトブラを使ったら2カップもバストアップした!」

 

という方もいるくらい優秀なブラです。

 

夜専用のブラといっても寝る時だけでなく、ブラトップのように日中にもつけることもできます。

 

バストが垂れて小さくなってしまった方や、形を綺麗に整えたい方に本当におすすめですよ。

 

本当は教えたくない。おすすめのナイトブラ5選

 

ブラトップで楽する?それともナイトブラで育乳?

 

ユニクロのブラトップは着けやすく価格も手頃です。

しかし、垂れてしまったバストを補正したり、寝ている間のバストを支える力はありません。

 

この記事を読んでいるあなたのバストが垂れ、悩んでいるならぜひナイトブラを使ってみてください。

 

まだバストは垂れていないけれど、寝ている間もブラトップを着けているという方。

いつまでもキレイなバストを保ちたいならナイトブラを使うことをおすすめします。

 

「ナイトブラで育乳をしてバストアップを目指すのか、ブラトップで楽をするのか。」

 

あなたならどちらを選びますか?

 

寝るときブラしないと後悔する!おすすめのナイトブラ5選

  女性らしさの象徴であるバスト。   「年齢と共にバストの形やサイズが気になってきた。」 という方も多いかもしれませんね。   そんなときは、寝るときブラ(ナイトブラ) ...

続きを見る

Sponsored Link

-ボディーケア

Copyright© 大人キレイのレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.